ゼロから始めるDTMer#3.5〜始めよう作曲!〜補習編

初心者向け

どーも僕です。
4回目にして#3.5とか万策尽きたー!の総集編ではないのでご安心を(笑)

さて、前回ははちが鼻歌で作曲をいよいよ始めました。
しかし、初めてというのはなにかとうまくいかないものですよね?
なのではちもどうやら苦戦してしまっているようです。

それでは補習編スタート!

鼻歌で作曲するポイント

はち
はち

困ったなぁ…。

なな
なな

どうしたんだい?

はち
はち

鼻歌を録音するってのはわかったから

歌ってみてはいるんだけど、全然パッとしないんだよね…。

なな
なな

あーなるほど、言いたいことはよくわかるよ。

確かになんの脈絡もなく鼻歌を歌っててもパッとはしないよね?

原因て言うとちょっと違うけど、理由としては音階のイメージがないからだと思うよ!

はち
 
はち
はち

音階のイメージ?

なな
なな

はち
 

そうそう、例えば知ってる歌を鼻歌で歌っても違和感ないでしょ?

あれは当然知ってるからってのもだけど、しっかりと理論とかに基づいて作られているからおかしく感じないんだよね。

なな
なな

とは言ってもいきなり理論とかの話をしちゃうと嫌になっちゃうからとても簡単に説明するね?

なな
なな

音階ってのはドレミファソラシドって事はわかるよね?

はち
はち

そんなの当たり前だよ〜

なな
なな

うんうん、そして曲にはKeyってのがあって、基本的にはそのKeyのルール上で音を鳴らしていくんだ。

で、一番分かりやすいのがCメジャーって言われるやつね!日本語だとハ長調とも言われてるやつだよ!

はち
はち

あ、それならなんか学校で習った気がする!

で、そのKeyのルールってなんなの?

なな
なな

えとね、例外が様々あるんだけど、例えばKeyがCメジャーの場合はドレミファソラシの7音で音を構成するって事かな?

はち
はち

他は使っちゃいけないの?

なな
なな

いけないってわけじゃないけど、その辺が例外に繋がると思ってくれたらいいから、今は気にしなくていいよ!

つまり、CメジャーってKeyは黒鍵は使わないって考えてくれるといいかな?

Keyについて

ちょっとお勉強的な内容になるので、読み飛ばしてもらってもOKです。

基本的に曲にはKey(調)が決められています。そしてそのルールに従ってメロディやコードなどが決められているんですね。
そして、Keyによって使用できる音というのはほぼ決められている為、先ほどの会話のようにCメジャーだったら白鍵のドレミファソラシが使えて、黒鍵は基本的には使わない感じになります。
例外ももちろんありますが、長くなってしまうので割愛します。

Tips〜Key(調)

メジャー・マイナー(長調・短調)なんて言われるもの。
ちなみにCってなんやねんて方は下記をみるとわかりやすいかと思います。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ⇨イタリア語
C・D・E・F・G・A・B⇨英語
ハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ・ロ⇨日本語
C・D・E・F・G・A・Hツェー・デー・エー・エフ・ゲー・アー・ハー⇨ドイツ語

はい、言い方が違うだけです(笑)
吹奏楽とかやってた方なんかはドイツ語も耳馴染みあるかもですね?B管(シ♭)とか言いますし。
つまりCメジャーKeyってのはドから始まるメジャーな音階(スケール)って事なんですね。
日本語だとハ長調になります。これは聞いたことあるかな?

流石にメジャーやマイナーの説明まですると、度数とか面倒な話になってしまうので、これらはあちこちで言われてる明るいか暗いかの違いで考えて貰えば良いです。

鼻歌で曲を作る時に、Keyや音階なんかをイメージ出来ていると、破綻した感じになりにくいです。

メロディを作る時の

はち
はち

ルールに従っていくのはわかったんだけど、これでどうすればいいの?

なな
なな

そうだね、そしたらさっき言ったCメジャーでメロディを考えるとしようか!
そうすると使える音はわかるよね?とりあえずその音だけで鼻歌を歌うんだよ!
まあ鼻歌じゃ音は外れちゃうだろうけど、雰囲気だけでも十分だから!

もちろん鍵盤で音を確認しながらだといいかもね?

はち
はち

むむむ〜、とりあえずドレミの音がちゃんとわからないと難しいなぁ。

なな
なな

まぁ感覚だけで音階を理解してできる人もいるから、この辺は人それぞれ違うよね。
僕も鼻歌から曲を作ることってあまりやらないから。

はち
はち

自分でやらない方法教えるのかよ…

なな
なな

仕方ないだろ、僕のやり方じゃあれこれ勉強してからじゃないとできないから。

せっかく機材用意したのに最初から勉強ばっかじゃ面白くないじゃない?

はち
はち

まぁそれはそうなんだけどね…

なな
なな

あ、ちなみに鼻歌じゃなくて鍵盤で考えるのもありだよ!
音自体は外さないわけだからね?

なな
なな

あとはひたすらトライだよ!

はち
はち

うー、とりあえず頑張ってみるね?

なな
なな

ひとつアドバイスをするのであれば、例えば歌のサビの部分を考えようと思ったら音程の落差をつけるといいよ?

そうすることで盛り上がりを表現できたりするからさ。

あと大事なのはリズムだね?

Aメロとかってわりと淡々としてる曲って多いじゃない?
だからちょっと単調なくらいにしてみるとか。

言い出したらキリがないから、まずは音の高低差とリズムを意識するといいよ!

試しに自分の好きな歌のリズムや音程を鼻歌でなぞってみるとわかりやすいかも。

はち
 
はち
はち

そんな事気にして聴いた事なかったなー。
意識して聴いてみるね?

なな
なな

とりあえずこれでなにかしらは出てくると思うんだけどね。

あ、作るときはとりあえずKeyはCメジャーで考えといてね!
あとで応用効きやすいし!

はち
はち

わかったよー!

メロディの考え方

考え方と言っても全てにおいて該当するわけではないのですが、1曲を構成する上でセオリーじみたものは結構あります。
先ほどの会話でも出てきたように、リズムや音程によってAメロやサビなんかがわかりやすくなっていたりします。

Tips〜無難なメロディ構成

曲として無難な構成はAメロ⇨Bメロ⇨サビの展開ですよね?
この際僕が簡単にメロディを作っていくのであれば下記のような感じになります。

Aメロ⇨音程・リズムともに一定で淡々とした感じ。
Bメロ⇨雰囲気を変えてリズムで抑揚をつける。スピード感も変えるとサビに繋げやすい。
サビ⇨音程の落差やリズムの抑揚などをガンガン突っ込む。キメがあるとわかりやすい。

なんてな感じでやります。もちろん正解なんてありませんが、こんな感じにするとすごく無難なものが仕上げられると思います。
細かな話をしていくと、KeyがCメジャーなら締めはドがいいとか、切り替えの時はソがいいみたいなのもあったりしますが、今しかできない自由な発想は絶対将来的にプラスになると思うので、あまり考えずどんどんやってみて欲しいです。

※余談ですが、Aメロ16小節・Bメロ8小節・サビ16小節の構成で考えると比較的纏まりやすいと思います。

まとめ

  • メロディを考えるときはKeyや音階を意識する必要がある。
  • Keyには様々なルールがあるが、ある程度使える音は決まっている。
  • 設定したKeyの音階上であればそれほど破綻せずにメロディを作れる。
  • 曲の構成にもセオリーのようなものがあるので、自分の好きな曲をよく聴いてみよう。
  • あれこれ考えすぎると結局なにも始まらなくなってしまうので、失敗を恐れずトライ!

こんな感じでしょうか?

慣れてくるとここはこうしようとか意図的にできたりもするんですが、まずはできることから始めるのが大切なので、ルールとかにこだわりすぎず自由にやってみましょう。

終わりに

前回の内容の補足的な内容になったので進展はありませんでしたが、これでいよいよ次回はメロディを持ってきてくれることでしょう。
いったいどんな感じのメロディを持ってきてくれるのか楽しみですね!

また、曲を作りたいけどどうしたらいいかわからないとかもっと色々知りたいって方がいらっしゃれば、コメントなり質問なりしていただければ、わかる限りのことはお答えしていきたいと思います。

↓↓↓質問箱はこちら↓↓↓

匿名で聞けちゃう!なな(氏)さんの質問箱です
直接は聞きにくいことや秘密の質問でも何でも聞いちゃおう

それでは今回はこの辺で…

でわでわ〜

小言なんかはTwitterで呟いていることがほとんどなので是非ともふぉろーみー

コメント

タイトルとURLをコピーしました